当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

DEEBOT X1 OMNI にデメリットはある?水拭きしないなら他が良い?クチコミや評価をレビューしてチェックします!

生活家電

今回はDEEBOT X1 OMNIというロボット掃除機をご紹介します

全自動で拭き掃除までやってくれると話題のロボット掃除機です。

DEEBOT X1 OMNIは全自動とはいえ、デメリットはないの?水拭きって必要なの…?

そんな疑問を解消するべく、クチコミや細かい機能を読み解いてチェックしていきますので、ぜひ最後までご覧ください♪

DEEBOT X1 OMNIの口コミや評判レビュー!

まず始めに、クチコミや評判をレビューしていきます。
悪い(否定的な)クチコミ→良い(肯定的)なクチコミの順番で、チェックしていきます。

DEEBOT X1 OMNIの否定的なクチコミ

では、最初に悪い口コミの方からご紹介&チェックしていきましょ!

・モップを付けると水拭きモードになってしまいます。畳やカーペットとフローリングを一度に掃除できません。
・ステーションを置いていないエリアに移動すると、マップが新規に作成されてしまうことがあります。
・マップ上で特定の場所を指定して掃除させることができません。
・アプリのUIがわかりにくくて、設定するのに苦労します。
・細いケーブルには引っかかってしまいます。
・ステーションが大きくて、置き場所に困ります。
・吸引だけなら他の機種でも十分かもしれません。
・アプリの説明が不親切です。
・バッテリー切れが早くて、不安です。
・それなりにうるさいです。
・デザインがありきたりです。
・唯一の不満はバッテリーです。

悪いクチコミは大きく分けると3つのポイント。

・バッテリーの持ちなどについて
・スマホアプリに使いにくさ
・モップをつけてフローリングと絨毯を一緒に掃除は出来ない

このあたりについて言及しているクチコミが多かったですね!
んとも対策で出来ない部分ばかりなんですよね…アプリは改善してくれるだろうという期待はありますが、バッテリーの問題はもうどうにも出来ませんね…。

モップの使い時に使い勝手に関してもかなり多くクチコミがありましたね。

フローリングを掃除したいか、もしくは絨毯や畳などを掃除したいかを考えて自分でモップの付け外しをするだけのコトなんですが、いろいろと自動化されているので「ここは自動でやらないといけないのかぁ~…」と思ってしまう方も多かったようですね!

DEEBOT X1 OMNIの肯定的なクチコミ

では次に、良い口コミのご紹介とレビュー!

・水拭きが強力で、床が手拭きよりも清潔です。
・ゴミや水の処理、モップの洗浄・乾燥を自動でしてくれます。
・動作音は静かで、気になりません。
・音声アシスタントが便利で、部屋名や方向を言うだけで掃除します。
・カーペットも吸引力が高くて清潔に掃除できます。
・エリアごとに掃除内容を設定できます。
・チャイルドロックが付いているので、安心です。
・水拭きもしてくれるので、床が埃っぽくならないです。
・マップ作成が速くて、掃除と水拭きも一緒にできます。
・操作は簡単で、床もピカピカです。
・全ての工程を自動でしてくれるのが素晴らしいです。
・値段は高いですが、価値があると思います。手放せません。
・モップの性能に感動しました。
・自分でやることはほとんどありません。
・音は静かで、吸引力は高くて、電源コードも絡まりません。床拭きもデザインも良いです。
・床掃除はこの製品に任せられます。

これでもかなりの数のクチコミを削っています。全部挙げようと思ったりしたんですけれども、それでは流石に多すぎたので・・・

全自動で床掃除をしてくれる、という点に大満足!という声が多かったですね!

その中でも特に絶賛されていたのが「水拭き(拭き)掃除をやってくれる」という点。

さらにいうと、その拭き掃除した後のモップも自動で洗浄&乾燥してくれるといういう点が特に多くに人の心に残っていた様です。

床の拭き掃除をして、モップが汚くなったら戻って洗浄して、また掃除に戻る___この流れを自動でやってくれるんですよ!?スゴイですよね~

DEEBOT X1 OMNI にデメリットはある?

クチコミなどを見る限り、機能や性能に満足している方が圧倒的に多いのですがDEEBOT X1 OMNIにデメリットはあるのでしょうか?

1.値段が高い

機能に期待ができても、やはり一番のデメリットといえるのは「価格」

他製品と比べてもメチャ高い!という訳ではないのですが、やはりサクサクと購入できる!と言い難いのは確かです。

2.設置サイズが大きい

掃除ユニット自体は、他の掃除ロボットと同じ様なサイズですが、ゴミを自動で集めたりモップ部分を自動でやってくれる部分がどーしてもその機能と引き換えにサイズが大きくなりがちです。

家の中に設置場所を準備出来るかどうかというは、この製品を導入するかどうかを決める一つのポイントになると思われます。

3.アプリの使い勝手が悪い

これはクチコミでも多く語られていました。

__ユーザーサイドとして出来る対策としては、アプリの改善を待つしかありません!信じて待ちましょう!

水拭きしないなら、DEEBOT X1 OMNI出ないほうが良い?

DEEBOT X1 OMNIは自動で水拭きまでやってくれるのが特長に一つです。

では、その機能がいらない場合は他の製品の方が良いのか…?

答えとしては「その方が良い可能性も高い」となります。

特長となる機能がなくなることで、他メーカーと値段などの違いが少なくなるので、人によっては他メーカー製品が選択肢の一番に上がってくるこもあると思われます。

DEEBOT X1 OMNIの特長や特長は?

最短テクノロジーで、家具も間取りもしっかり把握。驚くべき静音で、寝ている間にお掃除完了。

引用:公式HP

DEEBOT X1 OMNIは家具の位置や部屋の形をカメラやセンサーで正確に把握して、無駄のないルートでお掃除をします。動作音はとても静かなので、夜でも眠っている間にお掃除ができます。

→部屋のレイアウトに合わせて掃除してくれるなんて…賢いですね!
動作音も静かなら、夜も気にせず使えますね。

自動運転技術と同じAI技術を使って、障害物を見つけて避けることができます。部屋のすみずみまできれいにします。

→これもすごいですね~
障害物にぶつからないように避けてくれるなら、安心ですね。
つまり部屋の中での交通事故は起こらないということですね??

塵も埃も台所の汚れも、しっかりクリーニング さぁ、気持ちのいい床を素足で楽しみましょう。

引用:公式HP

 

ほこりやゴミやキッチンの汚れも、しっかり取り除きます 強力な吸引力とブラシとモップで、しっかり掃除します。キッチンの油汚れもきれいにします。

→ほこりやゴミや油汚れも一気に掃除してくれるなんて、助かりますね。裸足で歩けるくらい清潔になるなら、気分も良くなりそうです。

暗い部屋でも、ペットもしっかり見守ります。 スマートホームの中心にもなります。 高画質カメラで、暗くても撮影できます。遠くからカメラの操作ができます。ペットや家族と通話もできます。

→これは楽しいそう。暗い部屋でもペットの様子が見られるのは安心ですね。

スマートホームと連携できるのも、便利です。

カメラや通話機能は小さな子どもだちはびっくりするとか、怖がるかと思いきやYou Tubeなどでの動画を見る限りすぐに順応してたりすので驚きですね~。

水が少なくなったら自動で補給します 水タンクからモップに水を送ります。水が少なくなったら、ステーションに戻ってモップを洗って水を補給します。

引用:公式HP

→これが画期的なんですよね~。

水拭きするための水の入れ替えこそ必要なのですが、他は自動でやってくれるとのこと。モップも自動で洗ってくれるとか。

引用:公式HP

DEEBOT X1 OMNIのクチコミや評価のレビュー についてのまとめ

DEEBOT X1 OMNIは圧倒的に良いクチコミを得ている、自動ロボットクリーナーでした。

特に多かったクチコミは「水拭きが素晴らしい!」というクチコミでした。

値段としては2023年4月現在10万円をオーバーしますので、安い!とはいえませんが購入した人の殆どはその性能に満足している様です。

時間がない!けれど、部屋はキレイにしたい!という難しい課題を軽やかに解決していけるは多くに方にオススメできる製品といえますね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました