EX-LDGC242HTBの口コミやレビューは?使えるモニターアームも調査

PC周辺機器

EX-LDGC242HTBの口コミやレビューをお伝えします!

VESA規格に対応しているかや、モニターアームが使えるかどうかも調査してみました。

IO DATAのEX-LDGC242HTBは、2019年が発売年ですが現在でも販売されており口コミやレビューではかなり量の口コミが投稿されています

モニターアームについては、ほぼ全ての商品に対応していますね!

詳しいレビューや口コミ、評判に関しては、本文を御覧ください。

EX-LDGC242HTBの口コミやレビュー

EX-LDGC242HTBについて良い口コミと悪いクチコミ、両方をご紹介します

EX-LDGC242HTBの悪い口コミやデメリット

・音が悪い
・画質が良くない
・残像感がある
・ノイズがはいる
・PS5との連携には難あり
・平面のLEDが光るのが嫌
・初期不良が多い

EX-LDGC242HTBの悪いクチコミには、上記のような意見がいくつかありました。

初期不良について

初期不良に関しては、悪いクチコミでは圧倒的に多数でしたが、売れている分ある程度の数の初期不良はあるかとは思います。

メーカー保証などはキッチリあると思いますので、初期不良はすぐにメーカーさんへ連絡しましょう!

音が悪い

EX-LDGC242HTBには2Wのスピーカーが2つ搭載されていますが、モニターに付属するスピーカーの殆どはかなり簡易的なものなので、期待してはいけないというのが自分の経験上からくる考えです。

PS5で使っているのに、うまくいかない

ゲーミングモニター、ゲームに強いモニターとして謳われているのにPS5との連携に難があるというのは、かなり気になる問題ですね!

後半にて詳細を紹介します!

EX-LDGC242HTBの良い口コミ


続いて、EX-LDGC242HTBの良い口コミをご紹介します

・画質がいい
・144fpsが体験できるのに安い
・早くゲーミングモニターにするべきだった
・スピーカー内蔵で良かった
・ベゼルが薄いのがかっこいい
・ゲーム用途以外でも快適
・FPSモードが良い

EX-LDGC242HTBの口コミは全体的にはかなり好評が多く見受けられました。
(上記でもまだ一部分です)

画質・応答性能が良い

EX-LDGC242HTBは144Hzの高リフレッシュレートの為、動きの激しめのゲーム、例えばFPSだったりレースゲームだったり、対戦系ゲームだったりをプレイする方の高評価が多かったですね。

スピーカー内蔵で良い

悪いクチコミでは、内蔵スピーカーが酷評されていましたが、音質にこだわらず、特に聞こえれば良いと考える方にとっては、別途スピーカーを用意する必要がないことはかなりのメリットになっている様です。

ゲーム用途以外でも快適

性能的にはゲーム用途に偏っているEX-LDGC242HTBですが、ゲーム用途以外でも問題なくかつ快適に使えているとの声も多かったです。

以上、EX-LDGC242HTBの口コミをご紹介しました。

発売年自体は2019年となり最新!ではないのですが圧倒的なコスパにより多くのゲーマーの支持を
得ていることがわかりました。

EX-LDGC242HTBに使えるオススメのモニターアームについて

EX-LDGC242HTBはモニターアームが使えます!

公式HPにもVESAマウントインターフェイス:○との記載があり、サイズは一般的な100×100mm』ですので大抵のモニターアームが使用できます。

重量としては、スタンドなしで3.6kgありますので、モニターアーム自体の耐荷重及び取り付ける部分の耐久性などはチェックしておく必要があります!

といっても、今パッと探してみた限り3.6kgをカバーしていないモニターアームはあまりない感じですので、どちらかというならばモニターアームの設置場所について検討を深めた方が良さそうです。

EX-LDGC242HTBとPS5の連携について

悪い口コミの中で出ていたPS5との連携がよくないという件ですが…原因として考えられるのはEX-LDGC242HTBの仕様と、PS5側の仕様がトラブルの原因の一つだと考えられます。

まずEX-LDGC242HTB側の仕様についてですが、ケーブルを繋げる場所によって対応しているリフレッシュレートが違います。

具体的にはHDMI1、DisplayPort:144Hz、HDMI2、HDMI3:120Hzという具合です。

PS5は最大120fpsに対応しているので最適なのは120Hzの方、となると思います。

そしてPS5側の仕様についてですが120Hzで遊ぶには、本体の設定を変更しなおかつ、ソフトが対応している必要があります。

どちらかというとこの「ソフトが対応」という部分の影響が大きいように思います。

遊びたいソフトが120Hzに対応しているかどうかに関しては、事前に確認が必要ですね!

ちなみにですがPS5での設定は、以下の順にメニューを追っていく必要がありますので、参考にしてみてください♪

『設定→セーブデータとゲーム/アプリ設定→パフォーマンス優先と画質優先の項目を「パフォーマンス優先」を選択』

PS5本体にて、上記の設定をした上でソフト側の設定を変更しましょう

EX-LDGC242HTBの口コミレビュー モニターアームについてのまとめ

以上、IO DATAのゲーミングモニター EX-LDGC242HTBの口コミやレビューや評判、どんなモニターアームが使えるかどうかについて紹介しました。

EX-LDGC242HTBはゲーミングモニターとしてかなり高いコスパの商品として大変高評価な商品でした。

モニターアームを使い自由な場所に配置することもできますね!

PS5との連携に関しては一部制限がある為、できない!と迷ってしまうコトもある様ですが
落ち着いて設定していくことで大変快適に使えることもわかりました。

タイトルとURLをコピーしました