当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

UN-10E10の口コミ評価をレビュー UN-10E11やUN-10CE10との違いやバッテリー交換の可否も検証

AV家電

最近はネットが一番!という風潮ではありますが、やっぱりテレビは生活に欠かせないですよね!

そんなテレビですが、お風呂やキッチンなどの水場やはたまたアンテナ線のない場所、更にはフィットネスをしながら…

そんなどんなところでもいつでも見られるテレビに興味はないですか?

私は大変気になりましたので防水でどこでも持ち運べ、どこでも使えるという大変使い勝手の良いコンパクトな液晶テレビであるUN-10E10についての良い口コミや悪
い口コミ、ご紹介します!

今回の記事で分かること

・悪い口コミと良い口コミ
・UN-10E10とUN-10E11との違い
・UN-10E10とUN-10E11の違い
・バッテリー交換ができるかどうかについて

上記のことが分かります!

本文にて詳しく解説致します。ぜひご覧ください♪

UN-10E10の口コミやレビュー

それでは、まずは悪い口コミの方からご紹介します!!

UN-10E10の悪い口コミや評価

ハードディスクがない
電池の持ちが悪い
以前の型より機能が削除された
音質微妙
タッチパネルに対応していない・リモコン必須は少し面倒
以前の型番の製品はハードディスクが付いていた様です。
ただし、恐らくその分お値段にも反映されていたと思いますのでシンプルかつ安くなったUN-10E10の方が良いとした意見も多かったと思います。※外付けHDDを使うコトで録画可能です
音質に関しても「微妙だ」という口コミがいくつかありました
音質は「スピーカーの性能」次第で評価の変わるポイントですが、コンパクトでシンプルなUN-10E10ですと性能良く、なおかつゴツいスピーカーは搭載出来なかったと思われます。
用途を考えると、ある程度妥協しても良いポイントの様には思えます。
タッチパネルに対応しておらず、基本的にリモコンが必須になってしまう点はお風呂などで使おうとする時は少々面倒ですね。

防水とはいえ濡れた手で本体のボタンを触るのを少し躊躇してしまうのは分かりますし、操作する度に体動かしてボタンを触るのも慣れるまでは面倒に感じてしまいそうです。
※UN-10E10のリモコンは防水です。

あ、UN-10E10は側面にボタンが付いていますので場所を移動した先でチャンネルや音量を変更することは可能です。

ですので、リモコンがない点に関しては時間がたてば慣れですぐに順応してしまいではありますね~

UN-10E10の良い口コミ

では、次に良い口コミについてご紹介します。
UN-10E10は比較すると圧倒的に良い口コミ/評価が多かったですね!

UN-10E10の映像/画質に関する良い口コミや評価

高画質!
コンパクトでキレイ
画面良し、操作も便利
アンテナが必要なくBS・CS対応 素晴らしい
画面・液晶・画質の綺麗さに関しては、ほぼ悪い口コミは見当たりませんでした。
強いてあげるなら「視野角」が狭い!というコメントは見かけました。

「視野角が狭い」というのは、正面から見るとキレイに見えるけれど、ちょっと斜めや横から見ると見えにくい!といった意味ですね。
リビングなど、複数人でみるのが前提のテレビの場合だと視野角が狭いことは致命的な問題になる可能性もないではないですが、UN-10E10の場合は個人利用が想定された使い方だと思うのでそんなに問題とならないと思います。

操作性/利便性に関する良い口コミ

オフタイマーが便利
電波が良い、どこでも見られる
見ながらトレーニングを楽しめている
35mm電波が届いた、受信感度が良い
場所を選ばない!という製品の特長が存分に活かされている様です。

ランニングマシンを使いながらとか、フィットネスバイクで走りながらというのはかなり楽しめそうですね~。

個人的にトレーニングやフィットネスは多少辛くてもいいとは思うけれど、続ける為には楽しさが一番目にあった方が良い!派ですので、このUN-10E10とフィットネスの組み合わせは、なかなか最適に近い感じがしますね。

良い評価を全体に眺めてみると「期待通りの性能」という意見が多かったです。つまり購入者が求める性能とUN-10E10が持っているポテンシャルは合致する様です。

UN-10E10と UN-10CE10 違いは何?

UN-10E10には、似た型番で「UN-10CE10」という製品がありますがこの2つに性能や機能の違いはあるのでしょうか?

答え:ありません。型番の違いは家電業界によくある流通経路の違いというものが理由です。

ただ、通販サイトでは違う商品として販売ページが用意されていることがあり、なおかつ値段に違いがあったりすることもありますので、購入を検討する際は安い方を選べば良い!ということですね♪

UN-10E10とUN-10E11の違いは?性能の違いがある?

UN-10E10が2020年発売製品でが2021年発売製品です。
いわゆる後継製品/型番です。

では、この二種類で大きな仕様上の違いはあるのか!?

答え:無線接続時の対応規格が少し増えた

差としてはそれくらいでした。
恐らく両型番の製品を使い比べても、体感として違いを感じることはかなり難しいでしょう・・・。

バッテリーなどはいわゆる消耗品ですから、発売年が新しい製品ほど製品の寿命及びバッテリーの寿命が長くなるとは思われますが、バッテリーは個体差も大きい部品ですからやはり実使用上の違いはほぼないといって差し支えないと思います。

⇩コチラが本記事で紹介のテレビ

コチラがUN-10E11

UN-10E10はバッテリー交換できるのか

ポータブルTVなどの、バッテリー稼働製品で気になるのはバッテリーの交換ができるのか否か。
答えとしては、「防水機能付き製品の為、原則として不可」です。

メーカーに問い合わせれば、交換/修理自体は受け付けてくれます。

ただし、お値段も1-2万円程度はかかると言われていますので…

もともとのお値段から考えると買い替えてしまった方が早い!

という考え方になっても仕方ないかな~と思います。ネット上の意見を見る限り、そう考える人が多い様です。

好きな家電は大事に使いたい!と自分も考えますが、やはりコスパというのも大事ですから…

ちなみに思い切り余談ですが、ネット上にはバッテリーの規格を理解し、同一性能及び同一形状の交換用バッテリーを別途用意して交換している人はいる様です。

実際のやり方や、中身を分解した方の情報を見る限り、高度な知識と経験と技術をお持ちの方ならば十分試せと思える構造ではあると感じましたが…

完全自己責任ですので試してみたい方は十分に準備してから、お望み下さい!

UN-10E10の機能や特長について

こちらではUN-10E10の機能や特長について、ドドン!とご紹介致します!

お風呂・キッチンで充実したテレビライフが過ごせる!

防水モニター+防水リモコン=水回りでも安心してテレビが見られる、ということですね!

自分があまり料理出来ない人間なので、キッチン周りで料理しながらとか作業しながらという状況があまり思い浮かんでこないのが申し訳ないのですが、お風呂でのんびりテレビ視聴!という状況はよく分かります。

むしろ以前お風呂にしっかり入ることでダイエットを…!と挑戦したことがあったので、ゆったりゆっくりのお風呂deテレビライフというのは幸せを感じられるだろうなぁとイメージ出来ますね。

あ、防水が活きてくるのがもう一点ありますね。

水洗いできる!※液晶部分

これはいろんな場所でハードに使おうとする場合、かなり便利そうです!

バッテリー稼働&ワイヤレスなので、どこでもテレビが見られます

UN-10E10はバッテリーで稼働し、チューナー部で受信した放送をワイヤレスでモニター側に飛ばしてテレビを視聴します。

つまり、どこでもアンテナ線のない場所でもテレビが楽しめる!ということです。

機械的にはチューナー部とモニター部、それぞれアンテナを2本ずつ搭載しているので、受信環境がかなり安定するんですね~♪

外付けHDDを接続すれば録画もOK

UN-10E10のモニター部分だけではテレビの録画は出来ません。

UN-10E10で録画するには、チューナー部に外付けHDDを接続します。

そうすれば…!

録画したテレビ番組を好きな場所で好きなタイミングで視聴出来ます!

テレビの視聴環境を更に自由に出来ますね

タイマー機能搭載

最初聞いた時はテレビのタイマー機能ってあまり使わない様な…と思っていたのですが、どこでも持ち運べるUN-10E10だと意味が変わってきます。

例えばキッチンならキッチンタイマー替わりに使えたり、ベッド脇に置いてアラーム替わりに使えたり…置き場所/視聴場所によって、使い方がいろいろと考えられますね!

UN-10E10についてまとめ

防水でどこでも持ち運べ、どこでも使えるプライベートビエラ UN-10E10についての良い口コミや悪
い口コミ、ご紹介しました!

口コミの総評としては、全体に良い口コミが多く特に画質については大変好評でした!

どこでも使える&防水、という点にも支持が多く集まっておりました。

UN-10E11との違いは発売年の違い(仕様上の違いはほぼなし)、UN-10CE10との違いは流通経路/販売場所による違いだけであり、仕様は一緒。

バッテリー交換ができるかどうかについては自分では(原則)不可、メーカーで頼むことで可能です♪

個人的にはフィットネスをしながら、テレビを見られるという点が大変気になりました!

慣れてくると、ちょっと時間を持て余す時ってたまにあるんですよね。

それをうまく解消してくれそうな製品であると感じました!

タイトルとURLをコピーしました